エクステリアの基本

外構・エクステリア工事 キホンのキ vol.1~新築一戸建て・戸建てリフォーム~

こんにちは!
外構工事・エクステリア工事について、基本からお伝えしようと思い、不定期連載をしようと思います。
そもそも、「外構」「エクステリア」という言葉自体の認知度が低いらしく、私自身、友人知人に職業を伝えても 説明なしに伝わることがほとんどありません。
皆さんにもあると思いますが、業界内では当たり前のことが、外の世界では「???」なことが多々あります。
その?を少しでも減らしていければいいな…と思います!

第一回 : 外構・エクステリアってなに?

基本中の基本から入ります(笑)

一戸建てに住んでいる方・実家が一戸建ての方・近所に一戸建てのお家がある方、思い浮かべてください。
表札はどんなものがついていますか?
ポストはどこにありますか?
車はどのように停まっていますか?
道路と敷地の間に柵はありますか?
あ~なんかあるなぁ、とぼんやり思い浮かんだ方!

はい!!それこそが外構・エクステリアの世界です。(世界って大げさですが)

このような文章のひとつひとつにも、気を抜くと一般的ではない言い方が入ってしまいそうになります…。
個々の説明は連載で追々していきたいと思いますが・・・

そうです!
外構・エクステリアって、家の外周りのことなんです。

建物以外の部分、ほぼ全部です。
厳密にいうと、業種は細分化されるのですが、ここでは細かいことは一旦置きます。

インターホンを押して「ただいま~」と言い、ポストに郵便物が入ってないかを確認し、玄関のドアを開ける。
この毎日毎日行う一連の動作に深い関わりがあるのが、外構・エクステリアです。

家の中って、自分好みの家具やカーテンを選んだり、色々とディスプレイしたり、インテリアに気を使いますよね?
その屋外バージョンと捉えていただくと、
ちょっとこだわってみようかな、という気が起きませんか?
いや、こだわらなくてもいいです。
生活に密接する重要な役割をしているな、と思っていただければ嬉しいです。

インテリア(INTERIOR) ⇔ エクステリア(EXTERIOR)

英語にするとわかりやすいですね。
直訳は、「外側の」とか「~の外にある」となります。
あ、車でも言いますね。
エクステリア、外観。

 

ちなみに、新築一戸建ての外構工事って、どんなもの?ということで、具体的な例を見て頂きましょう。

 

これが、外構工事前です。
建物が完成した状態です。周りが全部土ですね。

そして、

外構工事完了後です。
ちょっと角度が違うのですが(・_・;)
どんなことが新築における外構工事なのかは、お分かりいただけるかと思います。

この例は新築のものですが、もちろん既に一戸建てに住んでいる場合でも、リフォームという形で外構を変身させることは出来ますよ!
リフォーム工事の例は、また後日ご紹介します。

…と、ここまでしつこいくらいに外回りだ!を連呼してきたので、外構・エクステリアって、こういうことか~って、なんとなくイメージできましたか?

内容説明だけで第一回が終わってしまう…。
今後、細かい内容も書いていこうと思いますので、
是非、読んで当社のホームページへ遊びに来てください♪

 


エクステリア・外構・庭工事専門店
株式会社エクステリアパル 
御見積の御依頼はこちらまで

【施工実績】
神奈川県厚木市始め、海老名市・愛川町・伊勢原市・綾瀬市・秦野市・大和市・横浜市・平塚市・藤沢市・大磯町・座間市・相模原市・小田原市・鎌倉市・横須賀市など神奈川県全域及び東京都町田市・八王子市及び近郊で、工事を行わせて頂いております。

【取扱いメーカー】
三協アルミ・LIXIL・YKKap・四国化成・エスビック・東洋工業・メイクランド・オンリーワン・ヨドコウ・イナバ物置・Nikko・福彫・美濃クラフト・パナソニック・F&F・三和シャッター・その他メーカー