これからの庭時間に。庭のリフォーム工事完成!!

今日はバレンタインですが、気温は桜の咲く頃のような温かさですね。

昨夜の地震は厚木市でも震度4を観測。
「津波の心配がありません」とニュースで流れたときにはホッとしました。
大きな地震があると、10年前の東日本大震災を思い出します。

 

さて。
先日工事中の写真をブログにUPしましたが、すべての工事が終了したので、施工写真をUPします。

工事前の庭にはブロックが敷き詰められていて、以前は大きな温室があったそうです。
生活環境が変わり、

  • 庭でお友達と座って少し話せるスペース
  • ブロックとブロックの間から生えてくる雑草の対策
  • 車庫の位置を変えたい等・・・

とのご希望から、御見積・ご提案をさせて頂き、お打ち合わせを重ねて工事に入らせて頂きました。

 

 

【車庫スペースと目隠しフェンス】

 

庭に敷き詰められたブロックは全て処分をして、前面のブロック・フェンスの一部を解体。
庭の中央にあった駐車場を左へ移動しました。
車庫と前面道路との段差がなくなり車を止めやすく、庭のスペースも有効活用しやすいようになりました。

 

 

 

車庫を移動したので一部前面にブロックを積み、三協HKマイスティFVE1型の目隠しフェンスを取り付けました。
格子と格子の間にすき間があるので、内側に植わっている植物への風通しも確保できます。

 

 

 

 

【人工木デッキ】

 

庭に面した掃き出し窓の前に人工木デッキ かなで(三協HK)を施工しました。
既存の金柑の木は残して、左右どちらの窓からでも出入りできるようになっています。
日当たりも良いので、これからの季節デッキでおしゃべりにも活躍しますね。

 

 

 

 

【自転車置き場】

 

敷き詰められたブロックの上に置かれていた自転車。
雑草対策にザバーンの防草シートと白砂利を敷きましたが、そのままだと自転車が停めずらいので・・・
エスビックのインターロッキングの平板 オールラウンドペイブスルーをタイヤとスタンドの位置に施工しました。

 

 

 

【家周り】

庭リフォーム工事 車庫

 

平板や雑草防止シートを敷いていない砂利の間から雑草が生えてきています。
ザバーン社の防草シートと白砂利を敷いて、雑草が生えにくいように。
種が飛んできても抜けやすいようにしました。

庭リフォーム工事 車庫

 

これから庭で過ごす時間を楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

庭も生活環境が変わると使用用途が変化していきます。
今回のように庭を一新することも、庭を車庫にリフォームすることもあります。
生活が快適になるようにご提案をさせて頂きますので、工事をご検討の方はぜひご相談下さい。

 

S様ありがとうございました。

 

 

 

エクステリア・新築外構・庭・外構リフォームなど家の外回りの工事をご希望の方は、下記電話番号又はメールフォームよりご連絡下さい。
尚 お打ち合わせは、【予約制】とさせて頂いております。

 


エクステリア・外構・庭工事専門店
株式会社エクステリアパル 
〒243-0814
神奈川県厚木市妻田南1-4-8
TEL*046-297-1300(業務の妨げになりますので、営業・勧誘の電話やFAXはご遠慮ください。)
メールフォーム

【施工実績】
神奈川県厚木市始め、海老名市・愛川町・伊勢原市・綾瀬市・秦野市・大和市・横浜市・平塚市・藤沢市・大磯町・座間市・相模原市・小田原市・鎌倉市・横須賀市など神奈川県全域及び東京都町田市・八王子市及び近郊で、工事を行わせて頂いております。

【取扱いメーカー】
三協アルミ・LIXIL・YKKap・四国化成・エスビック・東洋工業・メイクランド・オンリーワン・ヨドコウ・イナバ物置・Nikko・福彫・美濃クラフト・パナソニック・F&F・三和シャッター・その他メーカー