カーポートタカショー和風ブロック塀クローズ外構三協アルミ/三協HKリフォーム外構工事スタイル

リフォーム外構工事 ー快適にくらすためにー

こんにちは。
大変な状況が続いていますが、ブログの中は少しでもいつも通りでいたいなと思います。
むしろ、いつもより順調に定期的に更新している時点でいつも通りではないという噂もありますが(;´∀`)
ネット環境を改めてありがたく思います…。

今日は、先日完了したリフォーム外構の現場です。
リフォーム施工をさせていただくといつも思いますが、使い勝手が向上したり外観が劇的に変化するので、
新築外構とはまた違った楽しさとやりがいを感じます。
元々不便さを感じていた部分を改修することがほとんどなので、お客様に実感として喜んでいただけるのが何よりも嬉しいです。
今回も、そんな現場でした。

まずは玄関前。
リフォーム前
アプローチ階段が狭く、玄関ポーチの段差も高めでした。
荷物を持っている時や小さなお子さん・お年寄りにとっては使いづらいメインの導線でした。
これを、リフォームして…

リフォーム後
階段横の部分を解体して、メインの階段を大幅に広げました。玄関前にも一段追加して段差も緩やかに。
元々あった竹垣とサルスベリは残して。

車庫からの導線も、
リフォーム前
狭い階段と通路を通らないといけなかったのが…

リフォーム後
どどーんと!階段も花壇も土留めも取っ払って、オープンになりました。
車庫から玄関へ、ストレスなく移動できます。かなり開放的になりましたね!

外観も、大きな門袖と植木がありましたが…今まで見守ってくれた植木に感謝をして、お客様が事前にご祈祷してくださいました。
リフォーム後

壁と植木・花壇を無くして伸縮門扉を取り換えました。
車庫も入口も広がって、車庫入れもしやすくなります。
リフォーム後

お次は、こちら。ここが今回のリフォームの結構「キモ」でもありました。
リフォーム前

お客様ご自身で設置された竹垣。自然の竹垣を使っているので、どうしても経年劣化してしまいます。
そこで!

リフォーム後
竹垣を人工樹脂タイプで作り直しました。
竹垣といっても色々なデザインものもがあり、代表的なものには建仁寺垣や御簾垣がありますが、
既製品は隙間が詰まっているものが多く、「間をあけて少し解放感を出したい」ご希望を実現すべく、そして玄関前の竹垣との統一感を出すべく、特注!!…というか、現場で全部組み立てタイプの竹垣にしました。
今回使ったのはタカショーのこだわり竹です。このように色を混ぜることも、隙間をデザイン的に作ることもできます。
とっても気に入っていただけました!
元の雰囲気を壊さず、新素材ですっきり。なんだかお庭も明るく見えますね。

そして最後は、カーポート。
リフォーム前

元のカーポートは、高さが低いのと筋交いが入っているので、背の高い人や車にとっては入りづらいものとなっていました。
また、ブロック塀の内側も経年で汚れてしまったのでこちらも併せてきれいにしました。

リフォーム後

わお!すごい!
カーポートは他と統一して黒に変更。屋根もポリカーボネートですっきり。
ブロック塀の内側は、モルタルで補修しました。塗装までしなくても、こんなに見違えますよ~。
車庫もパッと明るくなり、出入りもしやすくなりました。
最後に外観全体を。

リフォーム後

元々あった、核の部分は残しつつ、大胆に解体した箇所と新しい素材でかなり変化しました。
こうなると、おうちも新しくなったような外観の印象を受けますね。
改めて、建物にとっての外構の大事さを感じます。

長くなってしまいましたが…
現在、使い勝手の悪さを感じていたり、経年での汚れなどが気になったりしている外回りの箇所がありましたら、
是非一度ご相談ください!
外構で暮らしを快適にしましょう!!


エクステリア・外構・庭工事専門店
株式会社エクステリアパル 
〒243-0814
神奈川県厚木市妻田南1-4-8
TEL*046-297-1300(業務の妨げになりますので、営業・勧誘の電話はご遠慮ください。)
メールフォーム

【施工実績】
神奈川県厚木市始め、海老名市・愛川町・伊勢原市・綾瀬市・秦野市・大和市・横浜市・平塚市・藤沢市・大磯町・座間市・相模原市・小田原市・鎌倉市・横須賀市など神奈川県全域及び東京都町田市・八王子市及び近郊で、工事を行わせて頂いております。

【取扱いメーカー】
三協アルミ・LIXIL・YKKap・四国化成・エスビック・東洋工業・メイクランド・オンリーワン・ヨドコウ・イナバ物置・Nikko・福彫・美濃クラフト・パナソニック・F&F・三和シャッター・その他メーカー